アウトドア好きのポジティブ男が生活を楽しむブログ

アウトドア漬け日々を書いています。気軽に読んでください。 2018 10/22開設

コストコ買ったキングスフォード チャコールがお得だった

BBQ、焚き火に必須アイテムと言えば炭!だけど炭代が馬鹿にならない。炭もいろいろあって黒炭、オガ炭、成形炭、備長炭、木炭それぞれ特徴があって用途によって、使い分けると利点を得られることもある。

 

今回はコストコで売っている

キングスフォードチャコールに絞った話です。

 

 

8.43キロ×2個セットで2,658円

f:id:hajisummer:20181129180245j:image

一体、焚き火やBBQ何回分あるのかを検証してみようと思います。

 

私の場合は4人でBBQする場合は約2時間(スノーピークの焚き火台Mを使用するものと仮定)

 

 

チャコールスターターで加熱し、家族4人でBBQしたと仮定する

f:id:hajisummer:20181129180606j:image

 

最初に焚き火台に広がるくらい15個投入し、

40分後の追加の時に5個追加しても計20個になります。

 

つまり一回のBBQで豆炭20個で済むわけです。

 

これからが本題!!!!

 

さあ8.43キロのキングスフォード に何個の豆炭が入っているのか?

 

f:id:hajisummer:20181126173139j:plain

 細かく試算してみました。

 

f:id:hajisummer:20181126175645j:plain

34回分、つまり炭代78円/1回

 

 

近くのホームセンターで買うと炭箱5~600円するのでかなりコスパが良い。

 

 

ただ

物価も上がってるし、コストコ会員費や交通費を計算したらアマゾンで買った方がいい‼️

 

 

 

 

 

ではまた。

 

 さらに詳しく読みたい方はこちら🔻

nature-hunt.jp

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ